ロードカバチ 未勝利戦出走決定!(2019/10/19)

まさかの中一週で出走

2019年10月19日(土)
新潟競馬場
第5レース 未勝利戦
芝1200m

という条件のレースに出走が決定したロードカバチのレース展望をしたいと思います。
と書いていますが、今週の出走登録馬はどんな感じかな~と思ってnetkeibaを開いたら、出走確定のところにロードカバチの名前が・・・
え?全然、そんな話していなかったけど。
直前の更新は

菊川調教師10月8日(火)に軽い疝痛が認められたものの、すぐに症状は治まっています。今後は短期放牧も検討。ダートを含めて色々と試すのも一案ながら、力強さに欠けるタイプです。そこまで待たずに芝の番組へ使える状況。次も似た条件を選びましょう

という内容でした。まぁ、変則開催ということもあり、報告タイミングがなかったのかもしれませんが、それにしてもビックリですね。
しかも、芝1200mで小林凌大騎手。減量があるとはいえ、なかなかチャレンジャーですね。

前走は、東京芝1400mで残念ながら10着という結果でした。前回の回顧で、やはり坂は苦手という印象なので、坂がない新潟で走ってほしいと書きましたが、今回は、その新潟競馬場でチャレンジするようです。

当初のプランを変更して10月19日(土)新潟5R・2歳未勝利・芝1200mに小林凌大騎手52kgで出走します。10月16日(水)良の美浦・ニューポリトラックコースで4ハロン54.4-40.1-12.9 6分所を馬なりに乗っています。短評は「さほど良化なく」でした。

菊川調教師具合が安定していただけに、手元で調整を継続。ポリトラックへ入れた10月16日(水)も及第点の動きだったと思います。過去に最も見所のあった新潟への出走機会を探った結果、3kg減の小林凌大騎手とのコンビで今週の1200mへ投票しました
≪調教時計≫
19.10.16 助手 美南P良 54.4 40.1 12.9(6)馬なり余力 さほど良化なく

ライバルは

インテレット

馬主 :近藤 英子
生産 :辻 牧場
種牡馬:トーセンジョーダン
調教師:森田 直行
騎手 :斎藤 新

前走、阪神芝1200m新馬戦2着からこちらの条件へ。新馬戦では、中団から上がり2位の差し脚を使って2着だったようです。新馬戦からの2戦目なので読みずらいですが、勝ち馬も後方からレースを進めて上がり最速で勝ち上がっているようなので、要注意ですね。

クサヒバリ

馬主 :那須野牧場
生産 :恵比寿興業株式会社那須野牧場
種牡馬:エピファネイア
調教師:武井 亮
騎手 :吉田 隼人

前走、中山芝1200m2着からこちらの条件へ。新馬戦では前目でレースをすすめて、勝ち馬とは0.2秒差の2着だったようです。勝ち馬はもっと前でレースをしていただけなので、前残りの展開だったようですが、今回も前目で競馬ができるようであれば、要注意ですね。道悪を得意とするエピファネイア産駒。

コスモアンジュ

馬主 :岡田 繁幸
生産 :安達 洋生
種牡馬:トゥザワールド
調教師:武藤 善則
騎手 :西村 淳也

前走、中山芝1200m2着からこちらの条件へ。2番手からレースをすすめて、0.2秒差の2着。勝ち馬は逃げ馬なので、前有利の展開だったか。2戦続けて先行できているので、恐らく今回も先行するでしょう。同じように展開利があればチャンス、要注意ですね。

ゴールデンエポック

馬主 :ゴドルフィン
生産 :ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
種牡馬:ダイワメジャー
調教師:栗田 徹
騎手 :横山 武史

芝1600m~1800mを逃げ、先行で戦っていたものの、結果が出ず、一気に距離を短縮しましたね。ダイワメジャー産駒ですし、調教もある程度動いているようなので、要注意ですね。

チェアリングソング

馬主 :株式会社ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産 :岡田スタツド
種牡馬:マツリダゴッホ
調教師:青木 孝文
騎手 :藤田 菜七子

前走、中山芝1200m3着からこちらの条件へ。前走は、中団から捲ったのかな?惜しくも届かず、3着だったようです。マツリダゴッホ産駒で藤田菜七子騎手。この条件が得意そうなコンビですので要注意ですね。1400mの方が良さそうではありますが。

テンジュイン

馬主 :有限会社ビッグレッドファーム
生産 :新井 昭二
種牡馬:ジョーカプチーノ
調教師:菊川 正達
騎手 :菅原 明良

前走は、中山芝1200mで、先行し惜しくも2着だったようです。勝ち馬は追い込みだったようなので、展開的に厳しかったのかもしれませんが、あと少しだったみたいで。強そうですね。
菊川調教師、2頭出しですか。こちらが本命でしょうか。「2頭出しは人気薄を狙え」は、重賞だけ当て嵌まる格言なのでしょうか・・・

フレンドピース

馬主 :横尾 晴人
生産 :泊 寿幸
種牡馬:ワールドエース
調教師:南田 美知雄
騎手 :柴田 善臣

前走は、新潟千直で一番人気でしたが、残念ながら、5着だったようです。千直適性はなかったとみて、再度芝1200mへ。新馬戦と2戦目は両方2着であり、稍重馬場での結果だったようです。馬場が重くなるようであれば、要注意ですね。
カバチと同じ牧場出身なんですね♪

ユーメイドリーム

馬主 :大野 裕
生産 :金成吉田牧場
種牡馬:スウェプトオーヴァーボード
調教師:松山 将樹
騎手 :勝浦 正樹

前走は、札幌競馬場で後方からレースを進めて、勝ち馬とは0.2秒差の6着でした。着順ほど負けていませんし、札幌より直線が長い新潟向きかと思います。スウェプト産駒はこの条件が良さそうですし、要注意ですね。


とまぁ、簡単な予想ですが、混戦でしょうか。
ロードカバチとしては、3走前に同条件で、悪くない結果を残した舞台だけに、活躍できることを期待したいと思いますが・・・
気になるのは、天気ですね。現在の天気予報を見ると、雨予報になっているので、馬場が悪くなるのは、マイナス要素でしょう。なんとか午後以降に降ってほしいと思いますが、どうなるでしょうね。
1200mという距離は大分慣れてきたと思いますので、あとは、坂なしの舞台でどの程度の結果を出せるか、というところでしょう。馬場が悪くならずに、ある程度の結果が見えたらいいのですが。
今回の鞍上は、新人の小林凌大騎手ですが、まだ未勝利のようですね。過去には、同じ舞台で2着という成績も残しているだけに、力まずに乗って、初勝利を目指してほしいと思います!
ということで、今回の目標は、5着以内とします。そろそろ掲示板に乗ってほしい・・・

ゲート内では落ち着いて!
スタートはきっちり決めて!
馬のリズムでレースを進めて!
最後の直線で、力をフルに発揮してください!!

かんばれ!ロードカバチ!!
頼むよ!小林凌大!!

スポンサーリンク