ロードカバチ 未勝利戦出走決定!(2019/10/26)

2019年10月26日(土)
新潟競馬場
第5レース 未勝利戦
芝1400m

という条件のレースに出走が決定したロードカバチのレース展望をしたいと思います。
と書いていますが、今週の出走登録馬はどんな感じかな~と思ってnetkeibaを開いたら、出走確定のところにロードカバチの名前が・・・
って、前回も全く同じ内容を書いた記憶があります。
直前の更新内容は

菊川調教師無事に新潟競馬場から戻って来ました。2歳戦は3走成績による出走制限の対象外ながら、二桁着順が続いてしまって申し訳ないばかり。福島に適鞍が組まれていませんので、短期放牧を経て東京の芝1400mか1600mへの投票を考えようと思います

という内容からの、連闘で出走決定な訳です。
かなり攻めますね。これまで体験したことがないハードローテです。
とは言え、こちらは素人ですから。馬についてはわかりませんので、連闘しても問題ない、と信じて応援しようと思います。

菊川調教師一旦は1週間だけでも近郊牧場へ移そうと考えたものの、レースへ使ったばかりの割に元気。想定表を見ると新潟の芝1400mへのゲートインが叶う状況だった為、予定を変更して連闘策を選択しました。本来走らせたかった条件。前進を叶えたいです

ライバルは

インプルソ

馬主 :有限会社コスモヴューファーム
生産 :三木田 明仁
種牡馬:ジョーカプチーノ
調教師:松山 将樹
騎手 :藤田 菜七子

過去4走して未勝利、札幌でオープンを2回出走。着順は良くないですが、内、3走で先行しているようなので、先行力はあるでしょう。
今回も先行できるでしょうし、鞍上は、藤田菜七子騎手で減量あり、新潟は得意でしょうし、要注意でしょう。

クリノアマリリス

馬主 :栗本 守
生産 :下河辺牧場
種牡馬:ダノンシャンティ
調教師:荒川 義之
騎手 :団野 大成

過去3走して、着順が、3、2、4着。すべて芝1400mですね。勝馬との着差は、最大で0.6秒差であり、大きく負けておらず、内、2走は先行しているので、今回も先行できるはず。
前走で重馬場を走っており、大きく崩れていないため、苦にしないのか。鞍上も引き続き団野騎手で減量あり。要注意でしょう。

プリンスチャーム

馬主 :ゴドルフィン
生産 :Aston Mullins Stud
種牡馬:Iffraaj
調教師:栗田 徹
騎手 :横山 武史

過去2走して、4、3着。前走、新潟千直からこちらの条件へ。前走は、勝ち馬とは0.2秒差であり、新馬戦でも同様。基礎能力が高いのでしょう。
新馬戦では重馬場を走っているが、苦にしていないか。強敵ですね。

ユニティコ

馬主 :鈴木 芳夫
生産 :バンブー牧場
種牡馬:アドマイヤムーン
調教師:高橋 祥泰
騎手 :丹内 祐次

過去4走して、前走が3着。勝馬とは0.1秒差だったので惜しかったようですね。先行しており、上りは3位。勝馬だけ、後ろから差してきたようなので、勝ち馬が強かったか。
2走前に今回と同条件を走っており、勝ち馬とは0.4秒差の4着。アドマイヤムーン産駒は、馬場悪くても問題ない印象ですし、要注意ですね。


と、簡単な予想ですが、案外ライバルは少ないですね。固く収まるか。
今週も週末にかけて雨予報のようなので、馬場状態が心配ですね。ライバル馬は、馬場が悪くなっても問題なさそうですし・・・
結果的に、先週も今週も馬場はいい状態にはならなかったということになりそうですね。
と言っても、ライバルとして上げた馬は、4頭しかいないですし、このメンバーである程度、結果を残してほしいところですね。
ということで、今回の目標は、5着以内とします!
ただ、この条件は、先行馬が結果を残しているようですし、果たして、ついていけるのか・・・
試金石の一戦ですね!

ゲート内では落ち着いて!
スタートはきっちり決めて!
馬のリズムでレースを進めて!
最後の直線で、力をフルに発揮してください!!

かんばれ!ロードカバチ!!
頼むよ!荻野極騎手!!

スポンサーリンク