未勝利戦出走決定! ロードジパング(2017/12/02)

もしかしてだけどぉ~!

2017年12月02日(土)
中山競馬場
第3レース
芝2000m

という条件に出走予定となりました。
今回も、私の希望通りの距離と
コースへの出走が適いました。

前走は、なんと3着という結果を
残したロードジパングですが

こうなると、今回も期待してしまいます。
フロックじゃないよね??

では、今回出走予定のメンバーを見てみましょう

パット見だと、初勝利もありえるんじゃ?
という気になってしまいますね。

前走が新馬戦という馬が多いですが、
割と先行する馬もいるのかな
という印象です。

逃げるのは、エンジェルリードか!?
いや、どうだろう。枠次第か。

ライバルは??

今回は、ちょっとだけ、相手関係を
調べてみました。

ただ、レース映像を見ながらという
訳ではないので、簡単にということで。

エンジェルリード
前走逃げて5着。今回も逃げるかは、
わからないが、逃げた場合
スローペースに注意!

ジョリルミエール
10/1の中山2000mで6着。ジパングは、7着で
中段からの差しで負けています。

ツインクルテソーロ
福島1800mで、捲り?で4着。
捲られる可能性もあり。

ニシノラヴコール
新潟2000mで逃げて3着。
ペースは流れたのか、1着とは6馬身差
だが、2着とは鼻差。

バトルガニアン
東京2000mの新馬戦で、先行型。
戸崎騎手

プレシャスリーフ
東京1800mの新馬戦で、先行型。
ロードダヴィンチと0.2秒差で
早い上がりも使えそう。
ムーア騎手

展開次第か

相手関係を少し調べてみましたが、
どうでしょうか。

まぁ、ロードジパングは、相手がどうこう
というのではなく、ジパングの持ち味が
生きるレースができれば、結果が出るのでは
ないかなと思っています。

前走でナイスなレースをした
木幡巧也騎手が、また乗ってくれる
ことになりました。

これは、非常に心強いことですが、
ちょっと気になったのが
はたして、前走のレースのすすめ方は、
予め、ジパングのことを理解して
意識して乗ったレースだったのか。

前走は、向こう正面から、先行集団に
離されないように、促しながら
ジパングを導いて3着となりましたが

たまたま?

それとも

ジパングの持ち味を理解している?

どちらなんでしょう。
まぁ、プロですし、その辺は
予めレース映像などを見て、ジパングを
理解しているとして考えたいと思います。
が、ちょっと心配・・・

スローペースに巻き込まれるな!
スローペースならロングスパート!
とにかく、スローペースは苦手だぞ!
差されるぞ!!

まぁ、こんなところですね。
木幡巧也騎手に電話したいくらいだ(笑)

想定表をぱっと見た限り
結構人気しそうですね

今回の目標は、ずばり3着以内!!
そんなに甘くはないだろうが、
とりあえず、馬券内にこれたら十分だ!

このドキドキ感!
どうなるジパング!
内枠ください!お願いします!
がんばれ、ロードジパング!!

スポンサーリンク