ロードジパング萬代橋特別出走決定!(2018/10/20)

上昇曲線が緩やか

2018年10月20日(土)
新潟競馬場
第10レース 萬代橋特別
芝2400m

という条件に出走予定の
ロードジパングのレースを考察します。

調教内容
10月17日(水)稍重の美浦
ウッドチップコースで5ハロン
67.6-53.0-39.4-14.3
4分所を一杯に追っています。
併せ馬では一杯の相手の外を通って0秒8遅れ。
短評は「末の粘りひと息」でした。

菊川調教師
遅れたとは言え、それなりに速いタイムを
記録しました。ただ、春先に比べると普段の
稽古も素軽さが足りない感じで、使いつつ
少しずつ良くなっていても上昇曲線が緩やか。
勝浦騎手との新コンビでキッカケを掴もうと
思います

調教で少しは動くようになったのかなと
思った矢先に、また、逆戻り。
んー、掴めないヤツですねえ。

萬代橋特別 ライバルは!

まずは、メンバー紹介!

サンシロウ
ネオユニヴァース産駒
降級馬ですね。
新潟2200mで500万下を勝ち上がり
1000万下でも複数回馬券に絡むも
降級後は、馬券外。
500万下勝ち上がりの新潟で巻き返す
可能性も十分あり得る。

セルヴィエット
ルーラーシップ産駒
阪神2400mで勝ち上がり、先行脚質
上り勝負は向かない。
なんか、ジパングみたいだな。
長距離が合いそうで
ルーラーシップ産駒

要注意。

バイマイサイド
ステイゴールド産駒
未勝利勝ち上がり初戦ですか。
先行脚質で上り勝負でも問題なさそう。
なぜ、夏まで勝ち上がれなかった?
と思うくらい。強い相手と当たって
きたのかな?強敵ですね。

ピッツィカート
ゼンノロブロイ産駒
パッとみ、今回勝ち上がりそうな
成績ですね。前走と同じ騎手で
好位差しですか。
んー強い。強敵。

プリンスオブペスカ
ハーツクライ産駒
降級馬ですね。
こちらの馬もパッとみ、勝ち上がり
そうな成績ですね。
ただ、少し後ろのほうから進める
のかな。あまり後ろだと届かないだろう
から、後ろにいてほしい。強敵。

プレシャスブルー
ディープインパクト産駒
降級馬ですね。
前走、ジパングと同じレースに
出走して、3着。
確か、はやめに捲くって、4角で
先頭グループに入って、抜けだす
かというところで、後ろから
差された感じだったかな。
1着とは着差はあったけど、はやめ
に捲くって、3着に粘ってるから
強いよなあ。直線入るまで後ろに
いてほしい。強敵。

と、まあ、こんな感じですか。
いやぁ、なんか、相手強くない?
勝てる気がしない。

逃げを主張する馬はいないだろう
から、たぶん、ジパングは、逃げ
ることができるんだろうが。

外枠のほうがいいだろうなあ

勝浦騎手と、まあ、渋い!
どうやったら勝てるんだろうか。
普通の逃げだったら、すぐ後ろに
強い馬がいて、そのまま、差される
でしょうし。

やっぱり、離して逃げちゃうしか
勝ち目がないような気がするな。

んー
まあ、菊川調教師もコメント
している通り、緩やかに上昇する
んじゃないかなという状態だろうし。

とりあえず、このクラスでしばらく
揉まれましょう。
今回の目標は8着までに入着!
12頭なので、なんとか頑張って
ください!

がんばれ!ロードジパング!!

スポンサーリンク