ロードジパング3歳上500万下出走決定!(2018/11/10)

本調子欠く

2018年11月10日(土)
福島競馬場
第7レース 500万下
芝2600m

という条件に出走予定の
ロードジパングのレースを考察します。

調教内容
11月7日(水)稍重の美浦
ウッドチップコースで5ハロン
67.7-53.5-39.8-14.5
7分所を強目に追っています。
併せ馬では末強目の相手の外を0秒4先行して
0秒4遅れ。短評は「本調子欠く」でした。

菊川調教師
11月7日(水)は走り辛いコース状態で
終いにモタ付きました。好調時にはもう
一つとは言え、具合自体は悪くないと
思います。計画に沿って投票へ向かう方針。
枠番やメンバーを見てから決めるものの、
今回は積極的にハナを切る作戦を選ぶ
予定です

ん~調子が上がってこない・・・
どうしたんでしょうかねえ
長期休養明けから、ずっとこんな感じ
ですが、そもそもこういう馬だった!?
かもしれないけど、もう少し動けていた
ような気もする。

なんとも、難しい感じですねえ
そもそも、私は、ジパングのことを
ほのぼの系だと、勝手に思っていますが、
実際は、パドックや返し馬では、結構
うるさい面を見せているみたいだし
(実際に現地で見たことがない)
実は結構、難しい馬なんですよね、
たぶん。

なんとか、調子を上げていって
ほしいですね。

ライバルは!

まずは、メンバー紹介!

ウォルビスベイ
ディープインパクト産駒
社台レースホース
3走前から中距離路線、逃げに変更して(0.1.1.1)
ディープ産駒ながら逃げて結果を残している
ようで、恐らく、今回も逃げを主張すると
思われる。
今回は、横山武史騎手(53kg)を乗せて
勝ちにきている感じがビシビシ伝わる。
強力なライバルですね。

コロンバスデイ
ノヴェリスト産駒
半姉 レッドジェノヴァ
(エリザベス女王杯出走予定)
社台レースホース
未勝利馬なんですね。
こちらも中距離路線に変更して直近だと(0.3.0.0)
惜しいレースが続いているようです。
確かに、あともうちょっとで勝ち上がりという
状況なので、未勝利からの参戦も頷けますね。
木幡巧也騎手(52kg)を乗せて、なんとか
勝ち上がりたい状況ですから、怖い一頭ですね。

トロピカルストーム
ハービンジャー産駒
芝2600m常連さんのようです。
ずーっと芝2600mを使われているようですが、
なかなか勝ちきれないという状況。
脚質的には、差しが多いようですが、先行も
できるようですね。後ろの方にいてくれたら
いいんですが。要注意。

ドリームスピリット
ディープブリランテ産駒
前走は、オジュウチョウサンが勝ち上がった
開成山特別で2着。
それだけでも、なんか、強いんじゃないか?
と思っちゃいますね。時計も悪くないはず
だし、強力なライバルですね。

プレシャスブルー
ディープインパクト産駒
前走、ジパングと同じレースに出走して、
人気を裏切り、8着でした。
唯一の降級馬で、早い上がりも使えるが、
道中の位置や展開に左右されそうですね。
怖い一頭です。

マイネルキラメキ
ステイゴールド産駒
サラブレッドクラブ・ラフィアン
こちらの馬もちょくちょく、ジパングと
同じレースに出走していますね。
前走も同じレースに出走し、こちらは、
3着。
上がり最速ですか。毎回掲示板内には
くる堅実タイプですが、逆に勝ちきる
というイメージがあまりできないような。
3連複の軸にしたいかも。福島2600mは、
向いているかもしれないですね。
要注意。

と、まあ、ザックリと予想すると
こんなもんでしょうか。

ウォルビスベイは、どう出るか。
もしかしたら、控えるかも。
まあ、今回は、ジパングも競ってまで
ハナをとらなくてもいいような気も
しますが

枠は、外寄りのほうがいいですね

いよいよ、今回は、長距離戦となり、
試金石になります。
どうか、ここら辺に適正がありますように!

ということで、今回は、5着以内
という結果を出してほしいと思います!
がんばれ!ロードジパング!!
頼むよ!菊沢君!!

スポンサーリンク