ロードジパング3歳上500万下回顧(2018/11/10)

ロードもようやく、2018年度の募集馬情報が公開された

ロードもようやく、2018年度の募集馬
情報が出揃いましたね。

私は、基本、動画を軸に出資馬を
検討しておりますが、今年は、
どうなんでしょうね。

私の感覚では
シルク、キャロット、東サラは、
例年通り
ノルマンは、去年よりイイ馬が多いかも
ロードは、去年よりイイ馬が少ないかも
という感想です。

今年もロードのみで出資となる
見込みですが、動画を見た感じでは

No.30 マイウィル’17
No.20 フェリス’17

が気になっています。
募集馬展示会後に最終決定の予定ですが、
厩舎で選考しているわけではないのに、
なぜか、今まで出資している厩舎に
偏ってしまっているのが気になります。

マイウィル’17は、菊川正達厩舎で
ジパングがお世話になっているので、
丈夫であれば、数を使ってくれそうだし、
イイかなと思っています。
フェリス’17は、尾形和幸厩舎で、
ロードゲイルでお世話になりましたが、
喉の治療等があり、あまりどんな厩舎か
把握しておらず。ロードストライクも
来年ですかね、入厩予定ですが、まだ
お世話になっていないので、なんとも。

今週の募集馬展示会が楽しみです!

なかなか、うまくいかない

2018年11月10日(土)
福島競馬場
第7レース 500万下
芝2600m

という、条件のレースに出走した
ロードジパングのレース回顧をしたいと
思います。

今回パドック映像で、はじめて
普通に歩いている姿を見たような
気がします。

いつもチャカチャカしているので、
今回は、随分落ち着いていると
感じました。

そのため、初めて全体のシルエットを
見たような気がしますが、ちょっと
太かったように思います。

これが、いつも通りなのか、
今回だけなのかは、わかりませんが。

ここで、思ったのが

ジパング
調教で手抜いてるんじゃね?

福島まで行って、+4kg
馬体は、太く見える
ん~、怪しい!

ゲートには、いつも通りスムーズに入り、
スタートもいつも通り、問題なし!

今回は、若手騎手&調教師からの逃げの
指示もあり、積極的にハナを奪いに!

逃げを主張していた、ウォルビスベイ
は控えてくれたので、ヨシ!

と、他馬の動きをチェック。
カメラが切り替わり、ジパングは~

え?内の3番手?

カメラが切り替わる間、なにがあった

パトロールビデオを見ていないので、
なにがあったかは、わからないが、
行ききれなかったのか~

一応、落ち着いてレースを進めている
様子で、向こう正面から3角にかけて
一気にペースが上がる

菊沢騎手も一緒に追い始めるが、
まあ、ズブい!
外からどんどん先に行かれ、
位置が下がり、4角まで追い出し
を待たされ、直線へ

一瞬、伸びるかな
と思うような勢いだったが、やはり
伸びず、10着でフィニッシュ

お願い!モレイラ!!

菊川調教師
出して行ったのは、積極的に運んで
欲しいとの指示に沿ったアクション。
先頭に立てると踏んでいたものの、
結果的には枠番が響いて作戦通りに
運べませんでした。その後は3番手で
ジッと我慢。ペースが速まると遅れ
始めたとは言え、沈まずに直線では
チョロチョロ伸びていたと思います。
普段からトモの踏み込みがもう一つ
かな・・・と感じる微妙なレベルで好調時
に及ばない印象。二桁着順が続いて
申し訳無いばかりですが、能力は現級
でも足りると思うだけに何とか巻き
返しましょう

なんか、こう、うまくいかない
レースが続いていますね。

やっぱり、ジパングは結構難しい
馬なんじゃないかなと。

調教も、手を抜いているんじゃないの?
と勝手に思っているんですが。
毎回助手さんが調教に乗っているみたい
ですが、騎手に頼むことできないのかな

調教に関しては、システムが
よくわかっていないので、おかしな
話をしているのかもしれませんが。

なんか、もうそこから変えてみて
ほしいですねえ。

レースに関しても、今回逃げられ
なかったのは、仕方ないですが、
うまく3番手の内に入れたな!

と思いました。
が、実際には、内に入れたため、
自由に動けず、追い出しを待たされて
そのまま、なだれ込み。

ズブいんですよね。そういえば。
だから、周りと同じタイミングで
仕掛けても、どんどん位置が下がって
しまい、エンジンかかってきても、
外に出せず、待たされて、
切れないから、そのままの着順で
終わってしまうのではないか!?

整理をすると

  • スタート上手
  • 二の足遅い
  • ずぶい
  • 切れない

という特徴のお馬さん
なので、私が考える理想のレース運び

スタート
馬なりで
位置取り
先行、外に出しておく
仕掛け
3角手前辺りから仕掛け、
外をまわし、4角で先頭
直線
そのままぁ!!!!!

スタートは、うまいので下げる必要は
ないが、無理をしてハナをとらなくても
いいです。
道中は、自由に動ける外に位置をとる。
ズブいので、早仕掛けじゃ?と思われる
ところから仕掛ける。
切れないので、4角までに先頭に立ち、
直線では、なんとか先頭を譲らない
ようにがんばって!

このレース運びが嵌る騎手は

そう!
モレイラ騎手です!

札幌では、よくこういうレース運びを
していたように思います。

お願い!モレイラさん!
ジパングに乗って!(土下座)

まあ、現実的に考えると
乗ることはないでしょうから、
馬を動かせる騎手に乗ってほしい
ですねえ。

和田騎手とか
川田騎手とか合いそうだけど。
関西に遠征するしかない・・・

ん~、次は、どこでしょうか。
12月15日中山芝2200mですかね
次の週に阪神芝2600mってある
けど、外回りですね。

現状、逃げる!ってだけのプラン
じゃなく、その後どうするか、
という作戦が必要だと思いますし
やっぱり、続けて乗ってくれる
騎手がいいですね。
コウセイどうした。

ひとまず、ロードジパングさん
お疲れ様です!
次、がんばりましょう!!

スポンサーリンク