ジュルビアン 未勝利戦出走決定!(2019/06/29)

初ダート

2019年06月29日(土)
函館競馬場
第3レース 未勝利戦
ダート1700m(牝馬限定戦)

という、条件のレースに出走予定となった、ジュルビアンの未勝利戦について展望したいと思います。
前走は、最下位で入線となったジュルビアンですが、鼻出血が原因だったようで、制裁期間もあるため北海道で休養し、いよいよ、函館で復帰戦となりました。
地元の北海道開催なので、もちろん、現地応援に行く予定です!
現地でのレクチャーは、ないですよね?

6月26日(水)良の函館・ウッドチップコースで4ハロン55.6-40.9-13.0
8分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒9追走して同時入線。短評は「脚いろ見劣る」でした。

野中調教師6月26日(水)はビシッと。及第点の動きを見せており、態勢は整ったと思います。さすがに短期間で激的な良化を求めるのは難しいかも。ただ、今回はダート替わりですからね。その点が少しでもプラスに働けば・・・。前進に期待しましょう

んー、短期間で良化を求めるのは難しい・・・だそうです。相変わらずか。ダート馬だった!というところに期待するしかないようですね。

ライバルは

ジュリアヴィーナス
馬主 :小國 和紀
生産 :川島牧場
種牡馬:ジャスタウェイ
調教師:浜田 多実雄
騎手 :加藤 祥太

前走から、函館参戦で過去3走で逃げて馬券内に絡んでいるようです。恐らく、今回も逃げを主張すると思いますが、どこまで粘れるか。なんせ、行ったもん勝ちみたいなコースなんで、要注意ですね。

スカーレットサクラ
馬主 :新井 浩明
生産 :ノーザンファーム
種牡馬:スマートファルコン
調教師:宮本 博
騎手 :川島 信二

こちらも前走から函館参戦。中団から差しの競馬で前走5着ですが、前が速くなる展開になれば、馬券内のチャンスもあり。展開によりますが、ノーザンファーム生産馬ですしね。

セクシオンドール
馬主 :梶本 尚嗣
生産 :宮内牧場
種牡馬:ゴールドアリュール
調教師:和田 勇介
騎手 :大野 拓弥

過去すべて短距離からの参戦ですね。テンは、ある程度出していけるものの失速というパターンでしょうか。それでも先行できるスピードがあり、唯一のゴールドアリュール産駒、タムロミラクルの半弟ということなので、注意が必要でしょう。

ダイヤーズブルーム
馬主 :吉岡 泰治
生産 :ヒダカフアーム
種牡馬:ヘニーヒューズ
調教師:羽月 友彦
騎手 :藤岡 康太

前走から函館参戦ですね。前走は、重馬場ですが、いいタイムで走って2着。中団から捲り気味に上がっていってという競馬、今回も同様のパターンを狙っていそうで、勝ち上がり候補でしょう。

テイエムメロディー
馬主 :竹園 正繼
生産 :多田 善弘
種牡馬:アドマイヤムーン
調教師:木原 一良
騎手 :富田 暁

こちらも前走から函館参戦。過去、ほとんどで逃げているように、今回も逃げを主張するでしょう。こちらも、逃げられるテンのスピードはあるものの、失速してしまうパターンなので、どこまで粘れるか。
もちろん、逃げ、先行になるので注意が必要でしょう。

ピンクキャンディー
馬主 :吉澤 克己
生産 :辻 牧場
種牡馬:シンボリクリスエス
調教師:石坂 公一
騎手 :岩田 康誠

こちらも前走から函館参戦。先行して粘りこむ形のレースをしているようです。前走は、重馬場ですが、タイムも良く、岩田騎手ということで、今回も馬券内、若しくは、勝ち上がる可能性が高いと思います。

メイショウオトワ
馬主 :松本 好雄
生産 :太陽牧場
種牡馬:クレスコグランド
調教師:飯田 祐史
騎手 :池添 謙一

こちらも前走から函館参戦。中団から先行集団でレースをしているようで、前走は重馬場ですが、いいタイムで走っています。池添騎手はこちらに騎乗するようなので、こちらも勝ち上がり候補でしょう。

 

以上、何頭かピックアップしてみましたが、多いですね。函館開幕してから、同条件のレースをちょくちょく見ていましたが、やっぱり、圧倒的に逃げ、先行有利かなと思います。
ジュルビアンは、初ダートとなりますが、芝2000mで後方からのレースしかしたことがないため、今回、恐らく、前の位置を獲るのは、難しいのかなと思っております。ストライクのように、別馬になったかのように前に行けたら最高なんですが・・・。騎手がどのようにレースを進めるだろうか。無理やりにでも出していってほしいとは思っていますが、んー、どうだろう、難しいよなぁ。
もし、テンで出していけなかった場合、この場合は、もう捲るしかない。ただ、捲れるかと言われると、裏付けできるような材料がないので・・・。
あとは、展開頼みか。逃げたい馬は何頭かいるので、前でやりあってもらいつつ、良馬場でできれば、バテた馬を追い越すみたいな感じは可能かも。

何れにしても、初ダートなので、未知数ですが、ダート馬だったの!?!?と思わせてくれるようなレースを期待して、応援したいと思います。

ということで、今回の目標は、掲示板内(5着以内)!!
掲示板内を確保できれば、次走への期待も膨らみますし、出走も可能でしょう。
鼻出血の再発だけが、気がかりですが。

ゲート内では落ち着いて!
スタートが大事です!
できれば、前で競馬してください!

頼むよ!勝浦騎手!
がんばれ、ジュルビアン!!

ロードソレイユは、北海道へ

ロードソレイユは、レース後も特に異常は認められません。ここ最近の競走成績等を踏まえて今後について調教師と意見を交えた結果、一旦、地方競馬に転籍した上で中央競馬への再登録を目指す方針が決まりました。地方競馬での出走及び結果は分かり次第お伝えします。

新開調教師戻った後に隈なく確認を行ないましたが、脚元等に目立った問題は無し。やはり、馬込みで気分を害してしまったのでしょう。協議を重ねた結果、6月26日(水)に北海道へ。早い段階で地方へ移籍し、JRAへの再登録を目指す方針が決まっています

なんとか、あと1走で勝ち上がりを期待していた矢先に、今回の発表がありました。
まあ、現実的に考えると、仕方ないですかね。一旦、解散して、再募集ということになるのでしょうか。北海道へ移動ということなので、門別に転籍でしょうか。能力的には、十分JRAに戻ってこれる実力はあると思っておりますので、ポン、ポンと勝って、早めに戻ってこれることに期待したいと思います!
地方へ転籍は初めての経験なので、この後、どのような展開になるかは、わかっておりません・・・。
門別なら、応援に行けるかな?平日だとちょっと難しいかもしれませんが。

待ってるぞ!ロードソレイユ!!

スポンサーリンク