ジュルビアン 未勝利戦回顧(2019/06/29)

現地応援!

2019年06月29日(土)
函館競馬場
第3レース 未勝利戦
ダート1700m(牝馬限定戦)

という条件のレースに出走したジュルビアンのレース回顧をします。
地元の北海道開催にて、復帰戦ということで、今回は、函館競馬場に現地応援へ行ってきました。
同じ北海道でも、札幌から函館はホント遠いですわ。約250kmの距離を移動、3レースということで土曜日移動は、無理と判断し、金曜に休みを取って、前日入りしました。
函館競馬場の向かいにある、クレドホテル函館を2000円ちょっとで予約することができたんですが、この値段でこの立地ならば、大満足!

クレドホテル函館から函館競馬場
クレドホテル函館から函館競馬場

ただ、部屋の換気扇を制御されていたせいで、部屋でう○こをしたときに、匂いが部屋内にこもってしまうのが、ちょっと・・・。それ以降は、ロビーのトイレで済ませました。

ちょうど、クレドホテルの部屋から函館競馬場の入り口を見られる場所だったので、当日は、部屋から並んでる人の様子を見てから、チェックアウト時間を考えようと思っていました。
まあ、土曜日は、函館競馬場では重賞はないし、そこまで混むことはないかなと思っていたのですが、8時になっても、そんなに並んでおらず。9時少し前でもそんなに並んでいなかったので、9時にチェックアウトをして、隣の駐車場に車を停めて、函館競馬場へ。

抹消

予定していた、ゴール前付近の一番後ろの芝生に陣取りが完了。3レースまでに撮影ポジションを考えたり、パドック後に馬券を買ったりしているうちに、あっという間にジュルビアンのパドックの番に。

パドックでは、初めのうちはチャカつき気味だったものの、その後、落ち着いて周回できていたと思います。
パドックでは、いい馬なんだけどなー

ジュルビアン パドック 函館競馬場

ジュルビアン パドック 函館競馬場

ジュルビアン パドック 函館競馬場

ジュルビアン 馬場入場 函館競馬場

馬場入場後、すぐに走りださず、他馬が走り去ってから、ジュルビアンも返し馬。

ジュルビアン 返し馬 函館競馬場

ジュルビアン 返し馬 函館競馬場

ゲートへはスムーズに入れていたはずだったが、スタートで出遅れてしまい、最後方からの競馬に。

ジュルビアン 函館競馬場

なんとか、後方集団に入り、レースをすすめ、3角手前あたりのペースが上がったところで、ジュルビアンも押されていたものの、ペースについて行けず。
4角から直線に入ったあたりでは、離されたままで他の馬を追い越すこともできず、12着でゴールとなった。

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

現地応援ということもあり、最後まで見届けられたものの、ジュルビアンの後ろ姿を見ていると、何ともいえない、気持ちになってしまった。
無念・・・

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

ジュルビアン 函館競馬場

この日は、予想以上に寒くて、後半を見る気力もなくなり、昼飯を食べて、函館競馬場を出ることに。
でも、函館競馬場の当日のレースの予想を全部しているわけで、馬券は買いたいと思い。グリーンチャンネルウェブを契約し、車内で楽しむことに。よくわからない日になってしまった。

レース後も特に異常は認められません。ここ最近の競走成績等を踏まえて今後について調教師と意見を交えた結果、中央競馬の登録を抹消する方針が決まりました。長い間ご支援を下さいまして誠に有り難うございました。

ということで、3戦しか走ることができませんでしたが、今回のダート替わりでも、いいところを見つけられることができなかったので、仕方ないかなと思います。
これも一口馬主。必ずしも自分が出資した馬が勝ち上がれるわけではない。

最後のレースを現地で応援することができて、よかったと思っています!
ジュルビアンさん!お疲れ様でした!!

スポンサーリンク