未勝利戦出走決定!ナイトミュージアム(2018/05/26)

今回もメンバー次第では・・・

2018年05月26日(土)
京都競馬場
第5レース
芝2000m

という条件のレースに出走が決まった
ナイトミュージアムについて。
デビューから、3戦とも同じコース
距離ですね!

5月23日(水)
良の栗東・ニューポリトラックコース
6ハロン82.9-67.8-53.1-38.8-12.3
7分所を馬なりに乗っています。
併せ馬では末一杯の相手の内を1秒
追走して0秒7遅れ。
短評は「遅れるも追わず」でした。

友道調教師
5月23日(水)はポリトラックで。
間隔も詰まっているだけに、サッと
流すような形です。
馬自身は段々しっかり。食欲を維持
しており、身体も減っていません。
この様子ならば予定通りにゴーサイン
を出せそう。
今回もメンバー次第では・・・

食欲は、維持できているみたいで
良かった。
中1週で使っているので、そんなに
強くは、調教していないですね。

調教師ですら
「今回もメンバー次第では」
と仰られております。

今回のメンバーは

今回のメンバーはどうでしょうか。

未勝利戦出走表ナイトミュージアム20180526
netkeiba 京都5R 芝2000m(右) 3歳未勝利戦

んー
今回も一頭強そうな馬がいますね

キングフォルテ
前走は、同じ条件で3着。
タイム 2:01.1
先行して、上がり34.7
タイムだけ見ると、勝てる気がしない
毎回、堅実に馬券内に入着しているし
今回も、馬券内は堅いか。

ハートランドシチー
こちらは、前走ナイトミュージアムと
同じレースに出走して、4着。
ナイトミュージアムは3着でしたが
僅差でした。要注意。

ヒミノゴールド
こちらも、ハートランドシチーと
ナイトミュージアムと同じレースに
出走して、5着。こちらは、前目で
運んで、掲示板内を確保。要注意。

ミッキードーヴィル
レプランシュ、ポールヴァンドル
の半弟ですか。
ディープ、ダイワメジャーの次で
オルフェーヴル産駒。
マイルから2000mに延長して初戦
ということですが、一発あるかも。
要注意ですね。

という感じですね。
過去のレースは見ていないので、
出走表だけの判断ですが、今回も
なかなか難しいですね。

スローからの切れ味勝負はしたくない。
まぁ、でもそこまで切れそうな馬は、
あまりいないような気もしますが。

たぶん、ロングスパートの方が
向いていると思うのだが、どうだろう。
今回の鞍上は、福永騎手になりましたが、
なんとなく、合いそうな気がします。

どういう競馬をしてくれるのか、
注目ですね!
こちらとしては、ちょっと早めに
エンジンを点火させて、捲り気味に
外々をまわして、直線で
トップスピードを維持する
というようなレースを期待しています。

そういえば、先週、ナイトミュージアム
と同じレースに出走したウィンルチルが
未勝利戦を勝ち上がりましたね。

ウィンルチルは、前走、不利があった
ので、狙い目だと思って3連単で馬券
を買いましたが、相手が入らず、
負けました・・・

ウィンルチルが勝ち上がった先週の
レースでは、先行馬が多く、ミドル
ペースになり、ルメール騎手は、後方
からのレースをして、見事に差し切りました。

さすが、ルメール騎手!無理をせず、
下げた好判断による結果だったと思います。
福永騎手にも、期待したいですね。

なんだかんだ、もう3戦目ですから
そろそろ、いいところを見たいですね。
ということで、今回の目標は
3着以内とします!
最低でも、掲示板内を確保して
いただきたい。

がんばれ!ナイトミュージアム!!

ダービー 東京優駿 2018

いよいよ、ダービーですね。
ホースマンは、みんなここを
目指すと言われている

もちろん、わたしもいつかは、出資馬が
ダービーに出走することを夢見ています!

現時点での、買い目は、こんな感じに

◎5.キタノコマンドール
〇1.ダノンプレミアム
▲10.ステイフーリッシュ
△16.ジェネラーレウーノ
☆8.ブラストワンピース
☆13.グレイル

皐月賞前まで、ダービーはワグネリアンで
いくかなと思っていましたが、皐月賞では
案外な結果に。

皐月賞前まで、軽視していた
キタノコマンドールが割と好走して
ワグネリアンより、上の着順に。

鞍上も、Mデムーロ騎手ですし、
期待できるのではないかと考えます。

ただし、抜けた存在ではないかなとも
思っているため、3連単1頭軸マルチで
買おうかなと考えています。

ダノンプレミアムは、皐月賞回避して
ダービー直行となりましたが、1枠1番
という、いいところに入れましたね。

もちろん、強いと思うし、1枠1番なら
勝つ可能性、馬券に絡む可能性も
高いと思います。

が、どうも、1600~2000mが適距離
ではないかと。
アーモンドアイのように、適距離
関係なく、ぶっちぎる可能性もあるが、
なんか、こう、誰かに差されそう。
と思ってしまう。
かからず、スムーズに進められたら
大丈夫だと思うけど、なんか心配。

1番人気になるだろうし、先行脚質。
みんなマークするだろうし、早めに
捕まえたい。

はっきりとした逃げ馬不在。
横山ノリ騎手がステイフーリッシュ。
スロー逃げもあり得る。
ただ、ジェネラーレウーノがいるし、
あの馬の動きが読めない。
ペースが上がれば、後ろもチャンス。

ステイフーリッシュも
ジェネラーレウーノも
ある程度とばしても大丈夫だろう。
ステイフーリッシュは、体調さえ
問題なければ、前でも後ろでも
という感じだろう。

グレイルも皐月賞では、
いい脚だったが、共同通信杯の敗因が
よくわからん。
一応、買い目には、入れておこう。

ブラストワンピースも未知数なので、
一応買い目には、入れておこう。

コマンドールが馬券に絡み、且つ、
ダノンプレミアムが飛べば、高配当ゲット
という買い方ですね、今のところは。

スポンサーリンク