未勝利戦回顧 ナイトミュージアム(2018/08/04)

絶望的か

2018年08月04日(土)
小倉競馬場
第4レース
芝1800m

という条件のレースに出走した
ナイトミュージアムのレース回顧。

前走から2ヶ月ちょっとの休養後、
初戦となるので、まずは、やはり、
馬体重が気になるところ。

千葉にいるときには、430kgぐらいまで
増えているという報告があったので、
プラス何kgで出てくるかな~と
楽しみにパドックを見ていました。

9番
ナイトミュージアム
増減なし

増減なし!?

うそだろぉ!!

本当でした。本当に馬体重の増減はなく
386kg

小さい
全く成長していない馬体感

休み明けの初戦なので、成長を期待して
いましたが、まさかここまで変らないとは。

がっかりしましたが、レースで変ってて
くれたら、と思い。応援馬券を購入。

ちょうど横を向いていた時に扉が開いた
こともあるかもしれないが、スタート後、
行き足付かず、最後方からのレースに。

結構離されたまま、1、2角をがんばって
追走し、なんとか向正面で馬群に追いつく。

しかしながら、追走に精一杯という感じで
4角まで、最後方の位置。

そのまま、見せ場なく13着でゴール。

ひとまず栗東へ

友道調教師
ダッシュが付かずに後方から。
もう少しスッと行けると思ったのです
けどね。小回りの小倉。
この形を強いられると厳しいでしょう。
また、どうしても身体が小さいので・・・
ジョッキーも談話を残しているように、
パワー不足の印象は否めないかも
知れません。ひとまず栗東へ。
その上で今後のプランを検討します

ひとまず、栗東に戻すことに。
まぁ、そうなりますよね。
もしかしたら、次、スーパー未勝利で
ラストかもしれませんね。

小さくて、どうしようもないんだな
と思います。
難しいですねぇ
この時期の未勝利に出てくる馬は、
総じて、小さいように思います。
今回3着だった馬も、406kgですし。

ナイトミュージアム自身は、400kgにも
戻せないほど、小さいわけですから
調教師側も大変ですよね。

これも経験として、次世代の出資検討
の材料としていければと思います!

本当に大事ですね、馬体の大きさ。

ひとまず、栗東に戻ってたくさん
食べて、立て直しましょう。
がんばれ!ナイトミュージアム!!

シルク 2018年度募集満口馬発表

本日、シルクホースクラブで2018年度募集
満口馬が発表されましたね。

私が、出資申し込みをした
ロザリンドの17は、最終的に
総お申込み口数が   1898口
うち抽選時優先馬口数  753口

募集口数が500口で、そのうち実績枠が
300口、抽選枠が200口ですが、私は新規
での申込みになりますので、抽選枠内での
争奪戦となります。

この抽選を突破するのは、かなり狭き門と
なりました。

その他、気になっていた馬も満口となって
いました。

メジロアリスの17    総数 1101口
ユキチャンの17      総数 760口
シャンボールフィズの17 総数 674口
マンビアの17      総数 643口

絞り込んだ頭数9頭のうち、5頭が満口
大盛況ですね、シルクさん。

残り4頭は、残口あるようですが、
いつまで残っているのかな。

というか、もし、落選した場合、
別の馬に出資申し込みをしたい時には、
申し込み用紙がないわけだが、この場合、
改めて、カタログを請求して、同封される
申込書からの申込が必要になるのだろうか。

この流れだと、かなりの時間ロスになり、
結果、出資申し込みが間に合わない可能性も
あると思われ・・・

どうなるかな、抽選突破しないかな~

スポンサーリンク