2017年オークス回顧

2017年6月5日

やっぱり強かった、ソウルスターリング!!


そうなりますよね、やっぱり。
オークスの予想では、内枠を
懸念点として上げましたが、

結果は、なんのその。

普通に折り合って、4角、
余裕の手ごたえで直線に向き、

追い出しを待ち、ゴーサイン
が出ると手前を何度も
替え
ながら、ビュンと伸び、
ゴールイン。

強いわ―

あの競馬をされたら、
さすがに勝てません。

折り合いを懸念した
自分が恥ずかしいです。

フランケル産駒というのが、
予想を難しくさせていたと
思います。

サンデーの血が入って
いなくても、何にも問題
ないんですね。


次走は、天皇賞へ向けて
なのか、秋華賞に向けてなのか、

気になるところです。

私としては、恐らく復帰する
であろう、ファンディーナ
との
対決が見たいです。

惜しかった和田騎手!モズカッチャン!!

モズカッチャン、という名前で
人気しない馬
なのかもしれませんが、
フローラステークスで見せた

瞬発力、やっぱり、フロックでは
なかったですね。

フローラステークスと
同じ馬番の1枠1番。

予想でも、▲としましたが、
予想通りの結果でした。

当日の馬場も味方し、
予想通りの展開で、
惜しくも2着。

一瞬モズカッチャンが、
前に出たか?というシーンも
あり、
見せ場十分でした。

秋華賞でも、有力馬だとは
思いますが、また、名前で

人気しないようなら、
おいしいですね。

届かなかった、アドマイヤミヤビ

オークスの予想で、
◎にしていたアドマイヤミヤビ。

当日の馬場は、かなり前残りの
レースが目立つような
状態でした。

前が残ることは、わかって
いましたが、アドマイヤミヤビを

3連単流しの1着固定にしていました。

なぜか。

東京9Rでゼウスバローズが
差し切ったことで、変な自信に

なってしまいました。

「前残りのレース多いけど、
これ、アドマイヤミヤビでも

差し切れるんじゃ?」

そう思い、3連単流し
1着固定にしたんですが、

結果的に、買い方ミス。
直線一揆でしたが、届かず3着。

桜花賞では、惨敗しましたが、
力は示せてよかったと思います。

距離はこれくらいでちょうど
いいかなと思いますが、
秋華賞では、
逆転できるでしょうか。
楽しみです。

反省

買い目は

3連単1.2着流し
1着:アドマイヤミヤビ
2着:フローレスマジック
3着:印を付けた馬

3連単1.3着流し
1着:アドマイヤミヤビ
2着:印を付けた馬
3着:フローレスマジック

前日予想では、
○をリスグラシューに
していましたが、

パドックを見ると、
チャカついており、腹が
巻き上がっている
ように
見えました。

状態悪そうだなと思い、
リスグラシューは抑えに。

○選びに少し迷いましたが、
パドックでいい気配だった、

フローレスマジックにしました。

前に付けられるし、そこまで
負けていないフローラステークス。

ディープ産駒。

これらを考え、○に
しましたが、結果
逃げるかたちになり・・・。


まさか逃げるとは思って
いませんでしたが、
仕方がないのか。

結果的に、まだ力不足だった
のかもしれません。

今回の反省
事前予想を無理に通すので
はなく、
当日の馬場状態や
パドックをもう少し優先しよう。
当日の馬場状態を優先していれば
ソウル1着固定で、
的中していたはず・・・

スポンサーリンク