一口馬主 会員証到着後、衝撃の事実が発覚

一口馬主の心得

一口馬主として、出資するうえで、
自分なりの心得を考えました。

《 心得 》
出資馬は、ペット

心得は、出資馬を検討しているときに
考えていました。

一般家庭でよく飼われているペットは、
犬、猫だと思いますが、
犬、猫を養う場合のエサ代や必要な物を
考えると、1ヶ月1万円は必ずかかると思います。

そう考えると、クラブ馬に出資した場合、
会費が2700円、維持費が一口1200円。(ロードの場合)
犬、猫よりも安く、飼えることに
気づきました。

犬、猫とすべて同じようにかわいがる
ことは難しいと思いますが、
応援したり、馬を想うことができる。

さらに、もしかしたら稼いできてくれる
かもしれないし、一緒に写真を撮ることも
できるかもしれない。

投資として考えると、どうしても、
馬や、調教師、騎手に文句を言いたくなるかも
しれませんが、ペットだったら??

ペットだから。
という考えで出資をしていれば、
かわいく思えるし、純粋に応援でき、
長く続けられるのではないかなと思い、
出資馬は、ペットとして応援して
いきたいと思っています。

会員証到着

必要書類を郵送後、あっという間に、
会員証が届きました。

会員証到着日:2017年04月27日

会員証
会員案内
お知らせ
2017春レーシングプログラム(番組表)
マイナンバーの提出について
マイナンバーの提出方法について
マイナンバー提供書
返送用レターパック封筒

待ちに待った会員証が届きましたので、さっそく、
ロードのホームページから、会員情報を入力して
ログインをしました。

会員ページにログインして、何ができるのか、
私も気になっていたので、紹介します。

  • 所有馬情報
    所有馬やロードの馬の更新情報を
    確認することができます。
  • 出資申し込み
    出資の申込ができます。
  • 各種申込み
    プレゼントやレース写真、馬名の
    申込ができます。
  • 登録内容変更
    登録の住所等を変更することができます。
  • 勝馬写真撮影
    口取りについての詳細が記載されています。
  • 応援に行こう
    レース直後の騎手の話を聞ける場所が
    記載されています。
  • 出走馬情報
    その週の出走馬をここで確認できます。

衝撃の事実

さっそく、一番期待しているナイトミュージアム
の近況情報を確認しました。

2017.04.14
うんうん、まぁ順調そうだ。
3月31日(金)測定の馬体重は407kg。
まだ、ちいさいなぁ。

ん??
予防薬を使っている部分もあり、
4月初旬に認められたスクミ
落ち着いています。

ちょっと待てよ。
スクミってなんだ?
会員でログインする前の更新情報に
そんな内容は記載されていなかったぞ?

すぐにスクミについて、調べる。
JRAの解説ページによると、
コズミの状態が悪化すると、血液性状の異常に
までいたることがある。歩行は更にぎこちなく
なり、時には動けなくなることもある。
これを通称「スクミ」と呼んでいる。
JRAホームページより引用
馬の病気、ケガ、能力をそこなうものなど

スクミは、治すことができない病気のようで、
スクミが発生すると、調教もストップせざるを
得ないみたいです。

まさか、一番期待をして出資した馬が、
持病持ちということは知らなかったので、
ショックでした。

商売なので、満口にしたいというのは、
わかりますが、持病を会員以外に公表して
いなかったのは、納得いきません・・・。

個人的な見解ですが、ディープ産駒で、
4月時点で満口になっていないというのは、
ある程度、理由があるのかもしれません。

かなり、ショックでしたが、もう出資して
いるため、前向きに考えることにしました。

その他、少しだけ不満に思う事。

  • 会員ページにログインする際の
    パスワードを変更することができない
  • ホームページ(会員ページ)が、2000年代
    初期のようなページ

パスワードの変更をすることができない
理由がわからない。
セキュリティー的にも良くないと思うし、
使い勝手が悪い。

もしかしたら、どこかで変更できるのかも
しれませんが、それであれば、わかりやすく
するべきだと思います。

ホームページに関しても、他のクラブは、
最新のデザインであり、会員のためにページを
しっかり作っていたり、動画も充実しています。

その点、ロードは、2000年代初期のような状態から
全く変わっておらず、会員のため、というような
サービスが感じられません。

今の時代、ネット情報は、充実させる
べきだと思います。
新しい事は、どんどんやらないと、
結果的にお客も減ってしまうのでは?

まぁ、いろいろ思うことはありますが、
これからロードの出資者として、
競馬を別の視点から楽しみたいと思います。

 

一口馬主をはじめたきっかけについて